丸太の径級計測システム[KQ1000]

【丸太の径級計測システム】KQ1000(固定カメラ切替Ver)

3Dカメラで丸太の「小口面」を撮影し、径級をすばやく計測します。

計測した “丸太の精度” がバラバラになったりしないのでしょうか?

大丈夫です。丸太の径級を“”ではなく“形状” で求めるので、丸太に汚れがあっても正確に検出できます。

さらに、2台の3Dカメラ丸太の長さによって切り替えることで、検出精度を高めました。(※今回は4種類の長さの丸太に対応した仕様ですが、お客様の仕様に合わせたものを製作可能です。)


【径級計測システム】ベネフィット(1:現場作業要員の省人化(自動化)、2:作業員の従事時間を削減、3:手検尺よりも正確で安全)

【径級計測システム KQ-1000】現場写真①

【径級計測システム KQ-1000】現場写真②



特長

複数のカメラ切替により、高精度を実現
3D距離画像カメラを2台使って切り替えることで、材長が異なる丸太でも、より確実で精度の高い径級の計測が可能です。

丸太に汚れがあっても正確に測定
3Dカメラを利用し、色ではなく形状から計測するため汚れ等がある場合でも問題なく正確な値を表示できます。

同時に材長チェックも
径の計測と同時に、材の長さチェックも同時に行います。指定された材長の許容範囲よりも短すぎたり長すぎたりする場合、エラーを返します。

製材工場のライン上に設置可能
お客様の現場に合わせて、既存ラインに設置できるように可能な限り柔軟に提案させていただきます。



仕様

型番 [KQ-1000]
測定値
  • 径級サイズ(cm)

  • 製材本数カウント値  
    リセットボタン押下まで自動繰り上げ

  • 材長(mm)
    許容範囲より長いor短い場合、エラー表示します【材長チェック】
    材長の許容範囲の値は、自由に設定できます

  • 合計製材体積量(cm3)  
    材長を設定することによる、積算値

※ 測定項目は一例です。ご要望に合わせて製作いたします。
測定タイミング <ON,OFFともに>別システムからの信号
測定範囲 丸太の直径サイズが
20cm ~ 90cm の範囲
電源 AC100V
形状・仕様等は、予告なく変更する場合があります。
上記仕様は一例です。

セット内容

仕様によって異なります。
お客様に最適なセット内容をご提案いたします。

ブロック図

【径級計測システム KQ-1000】ブロック図(イメージ図)


径級計測システム 導入企業様
中国木材株式会社 様
主に住宅に使われる『乾燥にこだわった部材(梁・桁など)』を全国へ供給している、日本の家づくりを支えている企業様です。



1軸テーブルバージョン【KQ-1100】は、こちら/
【材長がバラバラな方向け】KQ1100(1軸テーブルVer)詳細ページリンクバナー

径級計測システムについてご質問などありましたら、ぜひこちらからお問い合わせください!




木材関連】のシステム製品です。どれも生産ライン上に設置可能です。

↓ ↓ ↓ 

【木材検寸装置】[WooDiL](製材サイズの計測とヒットアンドミス検出)ページへのリンク

【ログスキャナ】[Log scanner](丸太の形状計測)ページへのリンク