代表者挨拶

代表者挨拶[GREETING FROM PRESIDENT]
日本システムデザインは創業以来、
一貫して組込マイコンを使ったシステムの開発に取り組んできた会社です。

得意な分野は、
  • 組み込みマイコン
  • 画像・レーザーセンサ及びモーター制御をベースとしたロボットや検査装置等のシステム
で、ソフト・ハード・メカをシームレスに扱える技術者が、最新の開発環境を駆使して開発を行っています。

特徴的な開発は以下のようなものです。 (※時系列で並べています)

  1. PCの人気コンパイラで組込開発が出来るV25モニタ組込用V25CPUボード
  2. 並列処理プロセッサIMPP搭載の画像処理ボード
  3. 液晶スリット光源とカメラによるピッキングロボット用3次元センサ
  4. H8・SHシリーズマイコン用統合開発環境JDE
  5. レーザー光源を使った傷検査装置
  6. ロボットハンド用の超小型ハーモニックモータドライブボード
  7. ハンディ型小径穴用レーザー傷検査装置
  8. 試験装置用6軸加振コントローラ
  9. 統合開発環境JDEをARMマイコンに対応
  10. 木材節検査用画像処理装置
  11. レーザースキャナによる木材プレカット装置用制御システム
  12. 自動車ラインロボット用6軸コントローラ
  13. 木材乾燥炉用含水率計
  14. キネクト使用ピッキングロボット用3次元センサ
  15. 相撲ロボット用高出力ブラシレスモータドライブボード
  16. BeagleBoneBlack互換Linuxボード組み込み画像検査ボード
  17. 高精度イオンカウンタ
  18. クリーンルーム用微粒子カウンタ

これらの開発についての詳しい紹介を見てみる >
※別ウィンドウで表示されます


以上の開発は、
ボード設計・機構設計・PCプログラム開発・FPGAを含むファームウェア開発の全てを自社ノウハウで行ったものだけを挙げています。

新しいセンサ応用システム・ロボット制御用ハードソフトの開発についてご要望がありましたらご相談下さい。

最適なシステムを提案させていただきます。



代表取締役社長  麥田 憲司 ムギタ ケンジ