マイコンカーラリー用全アナログセンサ

マイコンカーラリー用にアナログセンサを全てのセンサに採用したラインセンサボードを基板化しました。

マイコンカーラリーで活躍しておられる先生のご要望を元に「軽量で壊れにくい」ことを目標にデザインしています。

下面のセンサ素子が頻繁に壊れるということで上面からアナログセンサを取り付けるようになっています。(先生のアイデア)

センサ基板の取り付けは角カーボンパイプにインシュロックで固定するようにして軽量化とクラッシュ時の衝撃吸収を考えた実験的なデザインにしてあります。

前記事のドライブボードとの組み合わせて発光素子のパルス点灯で発光時と消灯時の差分を取り、外乱光の影響を避けるようにしています。
マイコンカーラリーのラインセンサについて を参考にしてください

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)