Delphi XE5にGLSceneコンポーネントをインストールする

久々のDelphiネタ

Windows8.1からWindows10にアップグレードしてDelphiXE5の環境もそのまま引き継いでうまく動作していると思ったのだが以前作ったプロジェクトを更新しようとしてみると不具合が発生して再インストールとコンポーネントの再インストールをした。

XE5の方はアンインストールと再インストールで問題なく動くようになったがGLSceneコンポーネントのインストールで躓いたのでメモ。

GLSceneは下記のサイトからダウンロードして解凍すればインストール方法も_Installationフォルダに含まれている。
http://sourceforge.net/projects/glscene/files/latest/download

躓いたところ

コンパイルは出来たがbplを読み込ませて登録する段階で「読み込みに失敗しました、指定されたモジュールが見つかりません」というメッセージが出て、オプション->ライブラリの指定をあれこれ追加してみてもダメ。

結局環境変数のPathにbplを作成したフォルダを追加することでOKになった。
以前はライブラリの指定だけでOKだったような気がするがbpl作成先がPathの通ったフォルダになっていただけかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)